スポンサードリンク

ボトックス注射でしわ取り

スポンサードリンク

ボトックスは欧米で大人気のしわ取り方法です。今まで、手術でもなかなかキレイにとれなかったしわが、ボトックス注射をすることで劇的に改善するという超弩級の効果を考えると大人気なのも頷けます。

ボトックス注射は、「A型ボツリヌス菌毒素」という名称のボツリヌス菌由来の毒素を使用したしわ取り方です。ボトックスには、ボトックス注射を表情しわの原因筋にすることにより、筋肉の収縮力を弱めることで表情じわを改善することができます。
表情しわの改善効果は、他のどの様な治療法よりもボトックスが最も優れているといわれています。

ボトックスによるしわ取りの特徴

ボトックスによるしわ治療には、次のような特徴があります。

  1. 表情しわがなくなります
    表情のクセによる表情しわは、目尻や眉間・額などの筋肉が年齢を重ねるごとに、同じ収縮を繰り返すことを原因として深くなり、年齢を感じさせるしわとなるのです。このしわの原因となっている筋肉にボトックスを直接注射することで、表情しわを劇的に改善することができます。
  2. ピンッとハリのある肌に変わります
    ボトックス注射の効果は表情しわだけにとどまりません。治療部分の細かいしわもいっしょに伸びてくれることにより、ピンッとハリのある肌がよみがえってくれます。
  3. しわ予防に最適
    すでに存在するしわを目立たなくするためのボトックス注射であると思われがちですが、それと同時に、しわをできにくくするといった効果も期待できるのです。これからできるはずのしわを予防する効果もあるのです。
  4. ボトックス注射の持続期間

    ボトックスによるしわ取りは、平均的な方で、1~10日程度で効果が現れ、その効果が3~6ヶ月ほど持続します。

    ボトックスによるしわ取りの効果は、初回より2回目以降の方が長く持続すると言われています。これは、ボトックスが効いている期間はしわを作る原因筋の収縮力が弱まっているためにほとんど動かされないので、少しずつ萎縮していくためだと考えられています。ボトックスによるしわ取りを続ける事で、最終的には1年に1度程度のボトックス注射でしわのない状態が保てるようになります。はじめは1年に2~3回治療を受けられる方が一般的です。また、1回のボトックス注射にかかる時間は3分程度とごく短時間で、注入直後からお化粧をすることもできるので、施術後時間をおかず帰宅することができます。

    ボトックスの対象となるしわ

    ボトックス注射をすることで改善するしわは次のような場所のしわだとされています。

    • おでこのしわ
    • アゴのしわ
    • 目尻のしわ
    • 眉間の縦しわ

    スポンサードリンク

Comments are closed.